沖縄の仲里歯科では矯正という項目はないけれど…ある?!

沖縄で20時までの歯科といえば、仲里歯科医院があげられるでしょうか。
電車でもバスでも仲里歯科まで歩かなければいけませんが、バス停から歩くほうが近いようです。
まさに沖縄にある昔ながらの歯科医院ですが、趣を置きつつ新しい歯科もまたいいですよね。

別室へCTを撮りにいくようなことも時にはあるかもしれません。
例えば、噛み合わせをみてもらいたいなんていう時にはぐるぐると診るために、などです。
ただ、仲里歯科では矯正したほうがいい、というところまでの診療になるみたいです。

子どもから大人まで矯正については、診断までを仲里歯科の診療項目としているからでしょう。
しかし、矯正を始めるために行きなおすにしても、きちんと始められるような気配りがあるといいます。
だって、行っていない診療項目について、患者におまかせ…というものにはしていないようなんです。

診断したからには治療こそしないが、ここまでの手伝いはさせてもらいます、それが仲里歯科だといえそうです。
沖縄の仲里歯科だから、そんな意味合いで通い続けている患者さんがほとんどのような気もします。
ちょうど那覇にあることですし、観光中に歯科に行くような時でも、その優しさが感じれる歯科ではないでしょうか。