歯科経営は工夫が必要

うちの近所には、歯医者さんが3軒あります。
1つは昔からある歯医者さんで、先生もお年を召しています。
もう一つは、子供狙いな可愛らしい歯医者さんで、内装はもちろん、ペッパーを置いたり、DVDを流しながら治療をしたりと、とにかく子供を飽きさせません。
そして、子連れのお母さんにも大人気。
自分が治療を受けている間、キッズルームで遊ばせておいてくれるのです。
子供が小さいと、歯医者さんへ行くのも一苦労ですよね。
そんなママたちから、絶大な支持を得ています。
もう一つは、女性をターゲットにした、オシャレな歯医者さんです。
通常の治療はもちろん、美容歯科にも力を入れています。
美容歯科は、エステと同じ様な感覚で受ける人が多いので、完全個室で対応しています。
こう見ると、昔からの歯医者さんが不利なのではないかと思われますよね。
しかし、昔ながらの歯医者さんには、ご年配の方が通っていて、にぎわっています。
ターゲットが被らないため、上手くいっているのです。
歯科経営は大変だという話をよく聞きますが、きちんとコンセプトを持てば、それほど失敗せずに済むかもしれません。